【英語初心者】英語の文法総復習 【初めに】


みなさん、こんにちは。

今日は成人式。

振り返ってみると、自分は8年前…。

いや、振り返らないほうがよかったのかも。




そんなどうでもいい話は置いといて、

新しいシリーズを今日から始めていきたいと思います。

その名も、

「英語の文法総復習」




すでにみなさんは、

中学生から始まり(早い人は幼少期から!?)

高校3年生で一通り終了、

という英語教育を経験してきたのではないかと思います。



正直いって、英語教員をしている自分から言わせてもらうと、

約6年間やってきても、全く自信を持てなかった!


こんなんで、英語教員になれるのか!?

と、不安でした。



今回のシリーズは、

みなさんの英語学習の復習ができる参考書(参考ブログ?)

になればいいな、と考えております。

まず初めに

英語を学習していく上で、

何が一番大切なのでしょうか。



やはり、まずは「気持ち」だと僕は考えています。



え、文法の総復習なのに、まずは「気持ち」から!?

と驚かれているのではないでしょうか。


日本人て、何かとネガティブ思考が強い、

と、生徒を指導しながら感じています。


生徒に、

「英語に対し自信を持っていてる人!」

と聞いてみても、やはりなかなか手が上がりません。



現在、僕は進学校で働いているのですが、

それでも自信を持っている生徒はいません。


では逆に、

「走ることができる人!」とか、

「泳ぐことができる人!」と生徒に尋ねると、

結構な人数の生徒が手をあげてくれます。


走るとか、泳ぐ、ということになると、

肯定的に捉えることができているのに、

いざ英語のことになると、話せない!

と悲観する。


やはりそこから変えていかないといけないと思います!

自信を持て!日本人よ!

外国人に、

「日本語話せる?」

と聞くと、

“Sushi!”とか

“Samurai!”くらいしか喋れないのに、

“Yes, I can speak English!”と答えが返ってきます。



英語などの言語がうまくなる一つのコツは、

やはりトライアンドエラー。


できなくても話して、

間違いに気づいて、

次の機会に直す。


そうしていけばおのずと話すことができるようになります。



なので、まずは導入編ということで、

英語の文法ではないですが、

英語の上達という点で、

「メンタル」が大事だよ!という話をしました。



次回からは早速、文法の復習をしていこうと思います!

では、また!